「一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会(JCMC)」設立のお知らせ

一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会(JCMC)の設立について

2018年7月25日、日中間における医療・介護技術の交流を目的とした「一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会(JCMC)」が設立されます。

「一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会(JCMC)」は、中国で民間病院22万機関を束ねる中国非公立医療機構協会の日本窓口となる社団法人であり、日本の医療、介護などのノウハウの提供から医療機器、介護用品などの日本製品を中国の協会を通じ加盟医療機関に販売する道を拓く役割を担います。

当社団法人の運営事務局は、中国における日本企業の知的財産保護業務(商標対策や模倣品の摘発からCFDA申請などの政府機関への申請サポートまで)を行なう株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン(本社:東京都港区西新橋1-17-11、代表取締役社長:神代雅喜 以下、「WWIP」)が担います。

中国非公立医療機構協会(CNMIA)について

目次
閉じる