事業内容

以下のような情報とサービスを中国非公立医療機構協会を通じて提供します。

  1. 医療機関のマネジメント力の向上
  2. 医療関係の人材育成
  3. 日本の医療技術、医療ノウハウの提供
  4. 中国2.6億人の高齢者に対する慢性病対策や介護ノウハウの提供
  5. 介護施設運営のノウハウ提供
  6. 医療、介護用品の提供

上記目的を果たすため、以下の事業展開を行います。

  1. 中国民間病院に対して日本の認証機関による認証を行います
  2. 中国非公立医療機構がJCMC会員の製品を認証し傘下の医療機関に推奨します
  3. 上記第二条を前提とした、BtoBプラットフォームを用いた医療機器・介護用品販売
  4. 上記第一条を前提とした、日中医療機関の相互交流活動
  5. 入会費と年会費

中国民間病院に対して日本の認証機関による認証を行います


日本の認証機関とCNMIAが連携して中国民間医療機関の認証を行います。
認証された中国の医療機関との間で医療連携が行われます。
交流活動に関しては【医療機関交流】タブをご覧ください。

中国非公立医療機構がJCMC会員の製品を認証し傘下の医療機関に推奨します。


CNMIAとJCMCが決めた基準をもって製品認証手続きを実施します。
認証された医療機器や介護用品はBtoBプラットフォームに登録され、中国国内で46万の民間病院に販売ができます。
BtoBプラットフォームとEC販売については【医療製品EC販売】タブをご覧ください。

BtoBプラットフォームを用いた医療機器・介護用品販売

BtoBプラットフォームとは

中国非公立医療機構協会が運営する企業間の取引等をインターネット上で完結させるオンラインサービスであり、ここでは主に医療機関・研究施設・医療介護製品の製販業者などの間の診療行為・研究活動・医療ビジネスなどをオンラインで完結させるサービスである。
CNMIA会長より、深刻な少子高齢化が懸念される中国において、医療や介護の現場において、品質の良い日本の製品を調達するニーズが急激に高まっており、CNMIAが運営するBtoBプラットフォームを利用して、多くの日本製品を中国46万の医療機関、介護施設等に届けたいとの呼びかけがありました。そんな中、医療用製品購買プラットフォームは日本の医療関連・介護関連メーカーにとっては、日本国内にとどまらず広大な中国市場へ進出するための新しい販路となり得ます。

取り扱い可能商品

  • 医薬品、医療機器、介護用品、生活用品、保健食品
  • cfda,ccc,cqc,pmda,fda,ema,iso認証取得品、非取得品、認証の必要がない製品
  • 認証取得必須製品の中、認証が取れてない製品はサンプル販売とし、早めに認証取得をお勧めします

専用ECサイトへ商品登録

医療機器、介護用品購買プラットフォームを通じて、CNMIA傘下の46万の医療機関に販売することができます。このサイトに貴社製品を登録することで、中国の46万民間医療機関へ貴社製品が推奨されます!
商品登録はこちらから

電子カタログへ商品掲載

より認知を広げるためにオプションとして電子カタログがPRツールとして用意されています。
上記リンクにて商品登録する際に同時に申し出ください。

日中医療機関の相互交流活動

中国非公立医療機構傘下の病院と日本の病院が以下のような相互交流を行います。

  1. 医療機関のマネジメント力の向上
  2. 医療関係の人材育成
  3. 日本の医療技術、医療ノウハウの提供
  4. 2.6億人の高齢者に対する慢性病対策や介護ノウハウの提供



「入会費/年会費」

入会費:30,000円(税別)
年会費:12,000円(税別)

  1. 「入会費」の入金確認後、会員番号が発行されます。
  2. 「入会費」は、入会時に納入いただきます。
  3. 「入会費」及び「年会費」につきましては、退会時の返還は、ありません。
  4. 「年会費」は、入会日から同年度12月末までと致します。
  5. 「年会費」は、2019年度入会者から適用されます。

「商品認証費」(会員必須)

<一つ商品基準>

  1. ベースランク:販売価格(税別)100〜100,000円以下=5,000円(税別)
  2. Sランク:販売価格(税別)100,000円以上=ベース価格+販売価格の3%

※登録製品数が多い場合ご相談とさせて頂きます。(100製品以上の場合)

「電子カタログ登録」(会員オプション)

  1. 季刊誌(4回/年)・1回分3ヶ月掲載
  2. 掲載費用:1回分基準50,000円(税別)
  3. 掲載内容:A4、1枚分量にてメーカー自由
  4. 年契約の場合10%割引
商品登録はこちらから